2014年07月13日

商品名:アクセノン末は何の薬?

●商品名:アクセノン末

●主成分:エトトイン(Ethotoin)


●この薬の作用と効果について

中枢神経に作用することにより、てんかんの発作を抑えます。

通常、強直間代発作(全般けいれん発作、大発作)に用いられます。


●用法・用量(この薬の使い方)

•通常、成人は1回0.25〜0.75g(主成分として0.25〜0.75g)を1日4回毎食後および就寝前に、小児は1回0.125〜0.25g(0.125〜0.25g)を1日4回毎食後および就寝前に服用しますが、年齢・症状により適宜増減されます。

一般に、初回は少量から始め、徐々に増量します。必ず指示された服用方法に従ってください。

•飲み忘れた場合は、気がついた時にできるだけ早く1回分を飲んでください。

ただし、次の服用時間が近い場合は忘れた分をとばして、次の通常の服用時間に1回分を飲んでください。

絶対に2回分を一度に飲んではいけません。



●この薬を使ったあと気をつけていただくこと(副作用)

主な副作用として、全身性の赤い発疹、頭痛、けん怠感、物が重なって見える、食欲不振、骨軟化症などが報告されています。

このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。


以上

posted by ホーライ at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 中枢に効果のある薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/401691633

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。