2010年09月01日

熱いチームを作る(3)業務改善は日々のあたりまえ

人は組織の中にいると、「何かしなければならない」と振る舞い、それぞれに動き、仕事を作り出すものです。
これは決して良い意味ではなく、「余計な仕事が増える」ということです。
特に幹部クラスが多い組織にいる場合は厄介でしょう。
何かにつけて口を挟み、あーでもない、こーでもないと始まってしまいます。

人が増えると戦力増強で利点もありますが、必要以上に増やしてしまうと、「仕事をしている振りをする」社員ばかりが増え、混乱を招くだけになります。

働きやすい組織への改善は当然しなければなりません。


●ケチるな!

無駄を出すのは論外でしょうが、気分良く有意義なものであれば、経費を必要以上に節約することはありません。
経費は使った分だけ利益につながればいい。



■ホーライのブログ集
http://knowledge-forest.seesaa.net/

■医薬品ができるまで
http://chiken-imod.seesaa.net/

■ホーライ製薬
http://horaiseiyaku.seesaa.net/

■ハードボイルド・ワンダーランド日記
http://hard-wonder.seesaa.net/

posted by ホーライ at 20:03| Comment(14) | TrackBack(0) | 活気のあるチームを作る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

熱いチームを作る(2)人のやらないことをやる

仕事が楽しくてやりがいのあるものならば、業績も伸び、それ以上にメンバーの一人ひとりが生きる喜びを感じてもらえるのではないか。
この思いから企画したのが「仕事のゲーム化」だ。

常にゲームをにしてしまうとマンネリ化も生じるため、3か月行ったあとは、ふつうに3か月を過ごすなどメリハリを効かせる。
要は、社員の仕事の成績を競っていくというものです。

例えば、CRFの回収とか、登録数の多さ、とか。
全員で盛り上げました。

これにより、メンバーのやる気、情熱に火がつきさらに業績アップになります。


●人のやらないことをやる
いつでも、どこでも、何かをやっている、という状態にしましょう。

「なんだか楽しそう」「いつもパワーがある」「活気がある」……。

ほかでやらないことをする、というのは、固定概念を打ち破ることでもあります。

メンバーの心に火がつくなら、なんでもやってみましょう。

架空の製薬会社を作り、社員を募集するとか。



■ホーライのブログ集
http://knowledge-forest.seesaa.net/

■医薬品ができるまで
http://chiken-imod.seesaa.net/

■ホーライ製薬
http://horaiseiyaku.seesaa.net/

■ハードボイルド・ワンダーランド日記
http://hard-wonder.seesaa.net

posted by ホーライ at 04:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 活気のあるチームを作る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

活気のあるチームを作る (1)

仕事に関わる時間は長いものです。
人生の三分の一は仕事をしている人もいるでしょう。
そうなると、当然、仕事が楽しくないと人生そのものまで納得のできない
ものになってしまいます。

「同じ仕事をするなら、楽しんでやろう!そして結果を出すまで頑張ろう!」
と考えたほうが自然です。

仕事を通して得られる喜びには、さまざまなものがあるでしょう。
嬉しさの最大のものと言えば、新薬の承認が該当すると思います。

人生の多くを仕事の時間に費やす訳ですから、その仕事を通して生きている
実感を得ることは大切です。

喜びが多いほど仕事も毎日も充実し、結果的に実績も上がっていくという
好循環が生まれます。

叱られながらの毎日よりも、感謝されながら仕事ができるように工夫、改善
を繰り返すことです。

さて、いよいよ活気のあるチームの作り方です。

クールでドライと言われる最近の若者ですが、心の最深部には、きっと
熱いものがあります。
その熱いものを引き出すには、仕事にやりがいを感じさせること、つまり
責任を持たせることです。

責任を与えて、やりがいを感じてもらえば、仕事から生きている実感をつかみ、
どんどん動いてくれることでしょう。

posted by ホーライ at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 活気のあるチームを作る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。